近年、
断捨離や、「こんまり」こと近藤麻理恵さんなど、
日本の片付け術が世界的にも注目されていますが、
私にも数年前から、
もう使わないのに捨てられない・・・、
そんな思い入れの強いものがありました。

それがこの写真のMacです。
おそらく15年くらいに、思い切って買った、
私の初代Macです。purple_heart

当時35万円くらいにだったかな?
今はMacも買いやすくなったから、
とても高いですね~。no_good

スペックはもちろんのこと、
OSも古く、到底もう使えるレベルにないMacになって
数年経っていましたが、
これを買った時の強い想いや、
「これがあったから今がある」と言うような
自分の原点の象徴みたいなもので、
なかなか捨てるという気持ちになれませんでした。

でも、もう本当に使わないし、大きくて、
仕事スペースを圧迫してるし、重いし・・・。

ついに、処分を決意しました。

これを買ったのは、私のお得意の直感みたいなもので、
Macのこともよく知らないし、
イラストレーターやフォトショップのことも
これから勉強してモノになるかもわからなかったのに、
「もしかしたらデザインの勉強したら、
自分の仕事になるかも」という予感と
「買わなきゃ何も始まらない」という
強い気持ちを持って、
清水の舞台から飛び降りる想いで買いに行った、
そんなMacなのです。

Macに初めて立ち上げた時の衝撃や感動は、
今でも覚えています。
(OS X出たてで、
すごい不安定なバージョンでしたが・・・)
予感は的中し、モノの見事にMacにはまり、
各アプロケーションの習得を、朝から晩まで、
ご飯食べることも忘れるくらい、没頭してやりました。

そして、いろいろな方に助けられ、
少しずつデザイン制作の仕事ができるようになり、
会社に入ったり、kosococo.として活動したり、
まさにいろんな可能性を開いてくれた
きっかけをくれました。
言わば、戦友というイメージでした。

でも、やはり動かなければ、
もう使い物にならないのがパソコン。
悲しいかな、別れの時が来ました。

これを見るとあの時の気持ちを思い出しますが、
写真とブログに残し、お別れします!
あの時、勢いをつけてくれてありがとう!
さよなら~~~

********************************
kosococo.妹
********************************

Similar Posts

コメントを残す