毎日暑いですね。
なんでしょう?この暑さ!anger

若い時は夏大好き‼とハッキリ言えた私が…
年をとってきたせいか暑さが苦手…夏嫌い…?!
いや、違う‼
この暑さは年をとってきた…
とかそうゆう問題じゃーないですよね!droplet
この暑さの中、平気で走り回り、
暑さを感じさせない子供達の爽やかな笑顔を見ながら、
いや、年のせいではない。と言い聞かせる毎日です。speech_balloon

息子が、恐竜に急に興味を持ち始め、
恐竜を見たい!という。
ボーッとしていて、
いつもはお姉ちゃんの趣味や、
行きたい場所に黙ってついて行く息子が、
はじめて『恐竜に会いたい』という。sunny

なんだかうれしくて、色々調べましたが、
上野の国立科学博物館や、
幕張で開催されているメガ恐竜展は
夏休みということもあり、混み混みだという。

ただでさえ暑いのに、
なんで人混み行かなきゃならないんだ!と、
当初の息子の言葉を嬉しく思ったことを忘れ、
こうなったら、
映画ジェラシックワールド連れて行こうかな…と
一瞬で彼の恐竜好きを
壊してしまいそうな考えが浮かぶ・・・kissing_closed_eyes

調べる内に、神奈川県小田原市にある
生命の星・地球博物館』を見つけました。

近くても都会にでるのはすごく苦痛なのに、
神奈川方面に行くのになんら苦痛を感じない私は
即決め‼

電車もたくさん乗れるし、箱根登山鉄道にも乗れる‼grin

『生命の星・地球博物館』は、
地球の誕生からはじまり、
地球の活動…地形変動、地震のことなど
46億年にわたる地球の壮大な歴史と生命の誕生と、
進化の過程をみることができます。

たくさんのアンモナイトの巨大な壁や恐竜‼
リアルな動物達の剥製や、昆虫の標本。
子供より、むしろ大人が
その魅力的な空間に引き込まれてしまうほど、
情報盛りだくさん!

箱根山の噴火もあり、
『生命の星・地球博物館』はすごくすいていましたが、
おかげでゆっくり時間をかけて、
博物館の案内人?のおじさんの説明を聞きながら
細かく見ることができました。

活断層や地震の起こっている箇所に
ライトがつくようになっている
大きな地球のオブジェがあるのですが、
これから行かれる方…日本見てみて。expressionless

地震が起こらない場所はどこでしょう?など、
子供と一緒に勉強できますよ。

この大きな地球のオブジェを見ながら、
地球も毎日変動し、生命の星であること。

TVでみるたくさんの国々と繋がって
一つの星に皆が生きているということを
改めて感じました。

世界皆が協力し合わないと、
私の夏嫌いはドンドン加速すること
(あ、わかりづらくてすみません。温暖化です)

生命の星・地球博物館の近くにかまぼこが作れる
『かまぼこ博物館』という所があったのですが、
博物館に長居し過ぎて今回は行けませんでした。

次回はかまぼこ作って帰るぞ!heart

*********************************
 kosococo.姉
*********************************

Similar Posts

コメントを残す