オンラインショップを営む上でも、
動きの速くなってきた子供を育てる上でも、
「とても必要!」と思う物があります。

一見、共通点のなさそうな上記の2つですが。

それは何かと申しますと・・・
(って写真みれば分かりますよね ^^;)

そう!「カメラ」であります。

今まではリコーのコンパクトデジカメを使ってました。
これはこれでとても良かったのですが、
・夜景でブレる
・動きの速い子供についていけない
という難点が出てきました。
(腕がないだけかもしれませんが・・・)

そんなある日、
ママ友がCanon EOS Kissの一眼レフカメラを購入。
子供が走っている所をオートでパシャっと撮っただけで、
子供のイキイキとした表情や、
その一瞬の空気感が伝わるような、
とても良い写真を撮っていました。

成長の早い子供の写真は、
ママにとっては何にも代え難い宝物です。
私も逃したくない・・・そう思うようになりました。

一眼レフデジカメ欲しいポイント、
チャリ〜ン♪
はい、入りました。

そして、今、
デザインのお仕事や、
雑貨の提案をさせていただいている株式会社ACID NATUREさまのHPやブログのお写真、
オンラインショップ「ACID NATURE 乙庭」の商品のお写真、
どれも惚れぼれとするお写真ばかり (@ ̄ρ ̄@)
見ているだけで、かっこよくてしびれます。
こんな写真撮りたいな〜。

一眼レフデジカメ欲しいポイント、
チャリ〜ン♪
はい、またまた入りました〜。

オンラインショップの商品たちを
もっと心をこめた写真で表現できたら、
世界観変わるだろうな〜。

欲しい、というより、
いや、必要だ!買わなきゃだ!!

と、年末から、情報収集。
初売りを待って、今週より売場めぐり。
最初は全くわからなかったけど、
店員さんに聞いたり、インターネットで調べたり。

なんだかNikonが気になる。
こういう「なんとなく気になる」という気持ちも、
何かを選ぶにおいて、無視できない。

最終的にバリアングルモニターの付く
Canon EOS Kiss X8iとNikon D5300とD5500の3機種で、
大いに悩む。
熟睡する我が子を抱っこしながら、
電気屋さんの売場で、3機種をとにかく触りまくる。

一眼レフ初心者でもわかる違いとしては、
Canon Kissは確かにタッチパネルでの撮影でもピントの合う速度が早い。
でも、Nikonを触った後だと、ボディーが野暮ったく感じる(全くの好みですが)。
後、撮ってる気持ちを上げてくれる意味でも意外と重要なシャッター音ですが、
これがCanonはNikonより私にとっては軽く感じられました。

では、NikonのD5300ではどうだ?
D5500を触ってしまうと、
D5300のタッチパネル機能のないのが物足りなく感じてしまった。
ファインダー覗いて撮ることに慣れている一眼レフ経験者には問題ないのかもしれませんが、
私はやっぱりタッチして設定を変えたくなってしまう。

それに小さい子供がいると、
ファインダーばかり覗いていると、
周囲が見えなくなって、危ないのではないか?なんて
個人的には思って、できるだけモニターで色々できた方がいいのでは?と。

極め付け、今、メーカーでキャッシュバックキャンペーンをうっており、
最大1万円も返ってくる。
某電気屋さんのポイントが10%が付いて来ることを
値引きとして考えれば、
D5300のダブルレンズキットとD5500のダブルレンズキットは、
1万円ちょっとしか変わらないではないか!
ならば、やはりタッチパネルを選ばなきゃ、
後悔しそうだ。

Canonのタッチパネルでのピント合わせの速さは十分魅力的だけど、
Nikonの少し待つ感じはその分しっかり撮ってる感があるし。
一枚一枚確実に撮るという気持ちを大切に考えれば、
かえってこの待ち時間はバタバタせずいいのではないか?とも思い・・・。

ということで、決定!
私のファースト一眼レフデジカメは、「Nikon D5500 ダブルズームキット」です!

電気屋さんも、
このお客を逃すものかと、
更に現金値引を提案してくれたり、
カメラカバンをつけてくれたり。
頑張ってくれた。
これなら、ネットで買うよりお得だ!ということで、
購入してきました。

まだ箱から開けて撫でるくらいしかしていませんが、
箱から開けて、じっくり見てみると、
売場で見たよりも、数倍カッコイイ・・・(^ ^)
特にレンズ。
ものすごくデザインが洗練されていて、カッコイイ!!!
160108b
160108c
「なんだか気になる」から始まり「見れば見るほどカッコイイ」へ。
惚れぼれ、そしてこのトキメキ・・・
これは、そう!まるで『恋』のようです。

ボディーのモード選ぶダイヤルがすっきりして、
使いやすくなってるし、口コミにもあったようにやっぱり軽い。

NikonのD5500を選んで良かった。
今はそう思います。

写真撮るのは元々大好きなので、
ちゃんと勉強し、仕事にも活かしたいです。
併せて、大人の趣味もできました。
このブログの写真も素敵に変わっていくかしら?

※今回このブログの写真は、iPhoneのカメラです(笑)

********************************
kosococo.妹
********************************

Similar Posts

コメントを残す