久々にレジャーブログ。
友達に「パンダが見たい」と言われ、子供を連れて、上野動物園へ行ってきました。

上野動物園、思えば私、大人になってから来ていないことに電車の中で気づきました。
久々の大きな大きな動物園、なんて言ったってパンダやかばがいます。

我が家のちびっ子達ももちろん初めて。どんな反応をするでしょうか。

ゴールデンウイークも始まったばかりの4月30日土曜日。やはり駅から大混雑。
天気も暑からず、寒からず、丁度いい。

動物園入り口は「60分待ち」とのプラカードが出ていましたが、
30分もしない内に入園できました。
周りを見回すと、上野動物園は海外の方もとても多いですね。

中は動物園というより、大きな公園といった感じ。
植物も手入れが行き届いており、とても気持ちが良かった!
子供の頃に来た風景をなんとなく思い出しつつ、まずは腹ごしらえ。
四方八方に別々に動きまくる子供を追い掛け回しながら、作ってきたお弁当をパクリ。
この季節の子連れレジャーに、お弁当はやはり最強なり。
160502d
160502e

 

そして、いざ動物園周りへ!
神奈川県内もいい所あるけど、やっぱりすごいや、規模が違う!

かばくんという絵本を持っている娘は、かばを見て、「本物だ!」となるかと思いきや、興奮するのは大人の方。混んでいたので、思う存分は見れなかったけど、圧巻の存在感でした。
上野動物園 かば

そして、ま〜サイの大きいこと!のっしのっしと練り歩く(トップ写真)
すご〜い!

大人がキャーキャー言いながら、子供に「見てごらん!」と言っても、当の娘は、大好きなレッサーパンダのぬいぐるみを早々にお土産に買ったので、それに夢中・・・(ー ー;)ま、そうですよね。娘はもともとあまり動物図鑑とか見ても「ふ〜ん」って感じなので。
でも、小さなネズミの生活が見れるゾーンなどは、やはり興味津々見てました。

では、息子よ!男の子は好きでしょう??・・・って、まだ小さすぎる(ー ー;)・・・1歳ちょっとですもんね。
「僕、今とにかく歩けるようになったので、歩くのが楽しくって仕方ないんです!」そんな感じ。「動物園?あ、そうなんですか?でも僕歩くの楽しいんで、動物見なくても大丈夫です!」そんな感じ・・・(⌒-⌒; )
でも、象を見て指をさし「お!」と言うお声だけいただきました!笑

 
実はわたくし、パンダよりも見たい気になる存在がいまして・・・。
それは「ハシビロコウ」という『動かない鳥』として有名な、それはそれは大きな鳥でございます。
→ 「ハシビロコウ」画像

この不気味かつ巨大な鳥・・・全然動かないくせに、お辞儀はするらしく・・・
あ〜気になる、テレビで見てず〜っと気になってました。
やっとご本人に会える!そんな気持ちでした。
が・・・小屋の中で、背を向けて寝てた・・・く〜(泣)残念!´д` ;
そうです、せっかく来たのに!と言っても、動物様次第。仕方がない、今日はおとなしく帰るしかない・・・。また来なきゃ。

 
それでは気を取り直して、いよいよ最後に残しておいたパンダを見て帰りますか?って頃。
娘&息子、爆睡・・・(^^;;
じゃ、大人だけで楽しみますか・・・
2頭いました、リーリーとシンシンです。
佇まいがカワイイ〜!期待通り、本当に竹を食べてる〜(←当たり前)
ハシビロコウで裏切られた気持ちが、パンダの期待を裏切らないパンダらしい姿を見たことで、ほっこりいたしました。^ ^

あ〜良かった、帰ろう帰ろう。
そう思って出口へ向かうや否や、娘が何かに突き動かされたように、ばっと起きた!
そうなると、やっぱり「娘にパンダさん見せてあげたい」そんな親心から、アンコール・パンダ。もう一度、パンダさん観覧の列に並びます。そして、「ほら!パンダだよ!白黒パンダ!」そう娘に問いかけるも、娘「ふ〜ん」的な反応・・・^^;
そして「ママ〜、レッサーパンダちゃんがいい!」だって。親の心、子知らず・・・。

 
ふん!でもいいの!娘にパンダ見せたっていう親の満足感は得られましたから。
上野動物園、また来なきゃ。
上野動物園 パンダ

*********************************
kosococo.妹
*********************************

Similar Posts

コメントを残す