最近絵本よんでますかぁ?—kosococo.姉

社会人になる前の夢・・・それは、「絵本作家」になることでした。
小さい時から、絵本をめくるたびに広がっていく世界がとても好きで・・・
それは、モノクロの絵本でも、カラフルな絵本でも
絵本と一緒に頭の中で次の物語を・・・
見えない場面を・・・想像するのが楽しくってしょうがありませんでした。

美大受験のために通っていたアトリエ時代は、「絵」の世界にすすみたいのは
明確だったのですが、「デザイン」なのか?「造形なのか」何をしたいのか
そのときはわからなかったのですが、
いざ、デザイン会社に就職してみると見えてきたのです!
自分の好きな「絵」の世界が(笑)
そこから、会社に通いながら今思うとお恥ずかしい作品ではありましたが
コツコツ時間を見つけては、物語をつくり
どの場面を絵にするか想像し、描いては、日産絵本コンテストなどに応募していました。
自費出版までしました・・・今考えるとよくぞまぁ~・・・
その度胸に拍手です。

あのときの私は、どうしたら絵本作家になれるのか?!
とにかく賞をとらなければ!!みたいな単純な考えしかありませんでした。
「絵本」とつく名のイベント、個展にも、とにかく足を運んでいたなぁ・・・

そんなときに出会ったのが、なかやみわちゃん!
二人で長時間夢を語り合ったものです。(夢以外の話の方が多かったかな(笑)
そんな彼女は日本を代表する絵本作家のひとりとなりました!
来年からは、女子美の講師もするそうで
事業にもぐりこんじゃおうか・・・真剣に考えちゃいます。

そんななかやみわさんの個展が銀座で行われたので行ってきました。
代表作の「そらまめくん」グッズもたっくさん並べられていましたよ!
kosococo娘も、そらまめくんのかばんを持ち歩いて散歩に出るほどお気に入りです。

・・・え?!なんで今は私は「食の世界かって?!」
絵本を勉強するために留学した先で「食」に目覚めてしまい・・・
・・・長くなりそうなので、また次回にでも

シェアする