【料理教室】天然酵母のパンを作ろう—kosococo.姉

今日はhakoniwa kitchen開催日です。

久しぶりに天然酵母のパンが食べたいなぁ~・・・と思ったのは
2月上旬のこと。
よし酵母を起こそう!!と
今回は「いちぢくの天然酵母」を起こしました。
今月は、なんだかんだ寒かったのでなかなか時間がかかりました。
食べたい!!と思って早何日?
先週末から元種をやっと仕込めて、昨夜やっとパン生地を起こせました。

夜の9時頃パン生地をコネコネ仕込み一次発酵15時間。
本日出かける予定だったのであえて室温でじっくり、じっくり発酵。
一次発酵の時点で生地がポッテリ、モチモチいい感じ!!

その後、分割・ベンチタイム30分・整形・・・で二次発酵90分。
「あ~天然酵母のパン食べたい・・・」からやっと、やっとこの日が来ました!!

焼き上がったパンは、天然酵母独特の香ばしい香りと、もちもちした食感は絶品!
本日のhakoniwa kichenでは、生イーストを使用し
計量から、こね上げ、焼きまでのパン作りを一貫して行いますが、
プラスこの天然酵母のパンもぜひ、味わっていただきたいと思います!!

玄関先にそれは、それは大きな「hakoniwa kitchen OPEN!!」の看板を出し、
台所では、本日使用する野菜・果物を準備して
目をキラキラ、化粧にも気合を入れて(そうでもない??)
毎回開店前の時間を楽しんでおります。
玄関先にだされた看板はkosococoキャラクターのcocoちゃんを箱に入れたイラスト
(はこにわだけに?)を描き、その大きな大きな看板を
上からにょろりと覗き込む蛇の大きなぬいぐるみを・・・垂らす。
家の隣の方には「いったい小磯家は何を始めたのか・・・」
「変な宗教活動か??!!」と心配してるに違いない(苦笑)

本日はご参加いただき、本当にありがとうございました。


シェアする