「やさい暮らし」の野菜セットが届きました。
「やさい暮らしは」農家さんから直送されるお野菜を通して、
農家さんのあたたかくて純粋な気持ち・感動を伝えたいということで
伊藤志歩さんという可愛らしいが、たくましい(笑)が立ち上げた…
農家さんと、私達の距離感をグンと近づけた近道的サイト。

今回届いたのは「自然農園レインボーファミリー」のお野菜。
届いたダンボールをみて、昔、徳島のおばあちゃんが送ってくれたあの荷物を思い出す。
中には、たっくさんのお菓子を始め、酢橘・そうめん・鳴門の乾燥わかめ・ししゃも・
パジャマまで、幅広いジャンルのものがぎっしりと詰められていたあのダンボール箱を…。

ガムテープでしっかり止められた箱を開けると、一番最初に一枚の手紙がはいっていた。
それは、可愛らしい丁寧な字で「このたびは、やさい暮らしの・・・」という
伊藤志歩さんからのお手紙だった。
これまた思い出す・・・
徳島のおばあちゃんから送られてきた荷物の中には毎回1通の手紙が入っていた。
つらつらと流れるように書かれた文字は、まだ幼かった私には読むことはできなかったが、
その手紙を手にした母のは穏やかで、どことなく嬉しそうな悲しそうな顔をしていた。
遠く離れて暮らし、なかなか会えないおばあちゃんの、しわしわの手を思い出していたのだろうか?
なんて、忘れていた時間へあっという間にタイムスリップしてしまうくらいに
温もりがこめられた箱には、
大事に育てられた有機野菜がどっさり詰まっていた。

これをみてまた、徳島の・・・ってもういいかぁ(笑)。
今回入っていたのは、大きなネギと、小ぶりだが葉がピンピンしたサニーレタス・
茎の赤いほうれん草・サラダほうれん草・茎、葉とも太くてしゃきっとした小松菜。
そして私の大好きなルッコラ。青梗菜の葉物7種と、
ずっしり思い玉子1パック。おっと、その下に水菜も入っておりました。
さ~どうして調理してくれようか・・・ご飯時が楽しみだわ!
そういえば、今週末は「母の日」ですね!
日ごろの感謝の気持ちをこめて「やさい暮らしの野菜セット」を送り、
食べにいこうかな!感謝の気持ちをこめてねぇ!!