青森はきれいで、青かった!—kosococo.妹

先日、今年で2年目となりました母子のドライブ旅行として、
2泊3日で初めての東北地方、初めての青森に行って来ました。

「何故、青森?」と何度も質問を受けたのでお答えしておくと、
母「涼しい所に行きたい!」
子「でも去年北海道行ったしね~」
母「じゃ、もう1コ下がって青森」
そんな感じで決まりました。

羽田から朝早い飛行機の便で出発!
さ~ひと眠りするか~と思ったのもつかの間、
50分で青森に着いてしまいました!はやっ!
ちょっとした通勤時間ですよね。

O型丸出しの母子は全く予定を決めていませんでした。
レンタカーに乗り込んだものの、さ~どこ行こう?!
とりあえず十二湖を目指し、2日目は十和田湖や渓谷に行きました。
3日目は特に当てもなくドライブ。
ほんとに気ままな旅をしました。

意外と青森も暑い(*’▽’)

聞くと、ココ最近ないくらいの暑さだと言う。
青森の人達は、のんびりと話しかけて来てくれます。
なんかそれだけでも和んで、和んできます。

そして、期待を裏切らず、
ほんとにりんごの木がいっぱいあって、
木にはたくさんのりんごがなっていました。収穫の時期です。

北海道行ったときには、トラックの荷台いっぱいにジャガイモを載せて運んでるのを見たけど、
青森では、りんごだけをいっぱい積んだトラックが走っていて、
おお~これでもかってくらい青森だって事を見せつけてくれるね~、ほんとに。
なんかかわいい(なんでだろ?)

そしてなんといっても、山がキレイで、深い森林があって、
その中を流れる水がとにかくキレイで冷たくて美味しい。

一番印象に残ったのは、青池の青い水(写真)!
ほんとうに青かったので、感動しました。

自然に触れて、本当にのんびりするにはとっても青森はオススメです。
あの青森の山を思い出すだけで、
マイナスイオンたっぷりのひんやり感を感じる事ができます。

シェアする