ここまで違うの?!—kosococo.姉 

写真の食事、どこで頂いたものだと思われますか?
ホテルの朝ごはんでも、ルームサービスでもありません。
実は今回の初ヨーロッパの旅の帰り道、
コペンハーゲンから日本便のスカンジナビアエアーが
クリスマスプレゼントという高待遇で、急遽ビジネスクラスになったんです!!
もちろんビジネスクラスは初めてでして
ゆとりのある座席空間と、足まで伸ばせてしまうリクライニングシート
そしてフカフカの温かいブランケット(エコノミーのものとは厚みも
触り心地も違うのよ)。・・・とおトイレ内のサービスもちが~う。
エコノミーとここまで違うのか?!と特に思ったのが、
「食事」!!
コック服を着たスチュワートさんが一人一人のテーブルに
テーブルクロスをかけてくださり、メニューの説明をしてくださいます。
そしてレストランのように、まず前菜から始まり→メイン→デザートの順で
お皿を出してくれるのです。
ちなみに今回のお料理に使われていたお皿は、全て「コペンハーゲン」でした!

≪おつまみ≫
①プレザオラ・モツァレラチーズと日干しトマトの串さし
②緑菜野菜のサラダ(本日のドレッシング)
≪前菜≫
車えびのヴィシソワーズ・ソース、キャビア添え
≪主菜 1品選ぶ≫
a.ホキのソテーのパセリバター風味、蒸し煮ポテト、リーク、マッシュルームとトマト添え
b.豚ヒレ肉、豆のポトフ、焼きズッキーニ、カラーピーマン、チリとガーリックの付け合せ
c.牛ヒレ肉のすき焼き、ご飯、椎茸、玉葱、人参、豆腐
d.チリ・キャベツとライスのサラダココナッツソース添え
≪チーズ≫
スペイン産マンチェゴチーズとイタリア産タレッジョチーズ、プラムのチャツネと
クラッカーと共に
≪デザート≫
モカとナッツのフラジェリテケーキと季節の新鮮なフルーツサラダ
・・・といった具合に豪華で、美味しい。
また、おなかがすいたらセルフサービスでクッキーやら、チョコレートやらの
スナック類や、アイスクリーム・サンドウィッチ・カップヌードル・フルーツに
コーヒーマシーンでカップチーノなどなどがいただけるカウンターもある。
(写真は、朝ごはんです)

今度旅行するときは、少し多めにお小遣いを貯めてまた、ビジネスに乗りたいわ!
今回の旅のもう一つの自慢は・・・
飛行機の中から、オーロラを見ました!!
オーロラと言っても白い太い線が空の真ん中にヒュ~っと伸びていて
オーロラより上は、キレイ満天な星空。下は真っ暗な空と言った・・・
地上では見れない自然界の美しさに感激でした!!

シェアする