皆さんは、お気に入りの絵本ってありますか?

私はお友達のお子さんのプレゼントには「絵本」を選ぶことが多いです。
それは、ただ配色がきれいだからとか、絵が可愛いから・・・といった選び方でも
自分が小さい頃に読んでいた(見ていた)絵本だったりします。

とにかく絵本の世界は大人が感じる以上に意外なところで
こどもは想像力を膨らませ、自分の世界観(想像力)を作り出すのです。

わたしがいままでプレゼントした絵本で、人気が高いのは
なかやみわさんの「そらまめくんのベット」
細かく描写された背景に、なんとも可愛らしいそらまめ君と、
仲間たちが次々と登場。物語が進んでいくのでいきます。

彼女の描く絵は、人柄がそのままギュっと閉じ込められたような
おおらかさと、あたたかさがあり、毎回なかやさんの新作を見るたびに
顔がゆるんでいます。
写真には載っていませんが「ばすくん」という作品には
大人も考えさせられるようなメッセージがつまっています。
小さいころ読んだ「絵本」も、大人になった現在にまた、読み返してみると
何か気付くものがあるかもしれませんよ~!!
2008年そらまめくんカレンダーも好評発売中!!