沖縄に行って来ちゃいました—kosococo.妹

関東地方が急激に秋になる今日この頃。
私は先週、沖縄に3日間ほど行ってきました。
いやぁ、あっちはまだまだ夏真っ盛り。
日差しがジリジリ肌を刺す。
あいにく一日目は天気が悪く、重たい雲が辺り全体を覆って、
沖縄の青い海がグレーに見え、「これじゃ湘南とおんなじだよ~」と思う。
同じはずがあるわけない。だって沖縄だもの!
よく見るとすごく透き通っているのが、その天気でもはっきり分かる。

沖縄に行った人なら分かると思うけど、
沖縄の景色は、なんとも不思議な感じだ。

家々は塗装がとれた感じで、人もあんまり歩いてない。
でも何かさびれた感じはない。
何故かな?
店もやってんだかやってないんだか分からない。
でも確かに誰かがいる気配はある。う~ん、不思議だ。

そして町並みは、日本らしい訳ではない。
中国のテイストもかなりあるし、
南国アジアの国のニオイもある。
でもある所では「ここは日本?」と思うほど、完全にアメリカで、
そのエリアを抜けるとまた昭和の町並みみたいに懐かしい。
ウ~ン、分からない。

沖縄はどことも似ていない。
色々な歴史を飲み込んで、今の沖縄がある。
沖縄の代わりはこの地球にはないんだろうな~と思うと、
また行きたくなるから、やっぱり不思議な所だ。

シェアする