仕事場にも緑を!—kosococo.妹

いま、サントリー天然水に「小さな植木鉢」というミニ栽培セットがノベルティとしてついているの、ご存知ですか?
オフィスの閑散としたデスクの上にグリーンがほしいな~と思っていたのですが、
明るいとは言え、日光をサンサンと浴びる環境でもないし、
でも、サボテンとかじゃない葉っぱがいいし、
なによりこんな電磁波ガンガンの環境にかわいそうかな~とかも思って、
なんとなくグリーンを置かないまま過ごしていた私だったのです。

が、この「小さな植木鉢」を最初コンビニで見て、
朝から一気にテンションがあがって、
「これだ!」と即買い。
デスクについて早速、タイムの種をまいてみました。
すごく小さな鉢に土と種が入っていて、
こんなちっちゃなノベルティに、ものすごい期待を込めて、
「大きくなれよ~」とわが子を見守る母、
もしくは走り回る孫を見守る祖母のように、
あったか~い気持ちでニヤニヤしながら、
その小さな鉢をパソコンの横にちょこんと置いた。

そして次の日、
出勤して即座、種をガン見してみると、
小さな種からわずかに白い芽が!!
きゃわいい~~~~~!!!かわいすぎる!どうしよう!!
明るいけど、決して葉っぱ君たちにとっていい環境とはいえないだろうに、
私の期待を裏切らず、
たった一晩で力強く芽を出そうとしている。
頼もしい!植物の力ってすごい!!
こんな環境じゃ~だめだよね?って、甘く見てました、植物君。
私が思うよりもずっと強かったんだね~、と感動!!

口に出さずとも語りかけ、
その日はカモミール、次の日はワイルドストロベリーをまいてみました。
土日休みの間どうなるか心配していましたが、
月曜に来てみたら、こんなにりっぱに成長していたのです!
でも、タイム君がちょっとぐったりしていて、
窓際に緊急避難!
そしたら、また健気に上へと伸び始めました!
かわいいね~。
でも、ちょっと、成長の過程を見守りたかったのに、
土日の間に伸びちゃうなんて~、もう~いじわる~、
と、うれしい嘆き。
よちよち歩きだった親戚の子が、気づいたら中学生になっていたっていうくらいの驚きともったいない感。
当然、会社の中でも、家でも大騒ぎ。
皆に薦めて、皆に「見て見て、うちの子、かわいいでしょ~」と見せまくる。
そしていまや、ちょっとしたムーブメントをつくり、
デスクでニヤニヤしながら種まきをする会社の人がちらほら。
そんな会社の人を遠目からみて、ほのぼの。
植物くんの力は、人と人をもつなぐのね、すごい。
お家で野菜を育てている姉は、
さぞかし成長を見て、ニヤニヤしてるんだろうな~。

ただのノベルティ、されどノベルティ。
こんな上がるノベルティ、癒されてます、ありがとう、サントリーさん。
今後、お隣の席のキキョウやコスモスたちの成長も楽しみにしながら、
またほのぼのと朝一の仕事、
パソコンの電源を入れて、水やりをニヤニヤしながらするのでした。

シェアする